どのような違反行為がアカウント停止の対象となりますか?

 

以下は、アカウント停止の対象となる違法行為とは見なされません。これらを通報しないでください。
殺人鬼がフックに吊った生存者から離れない
殺人鬼がダウンした生存者を放置する
殺人鬼が1人を集中的に狙う
配信者を狙う
生存者が屈伸する
通路を塞ぐ
板や窓の周りをグルグル回る

注意:
当社は、Dead by Daylightのゲームの外で起こったことに関しては一切関与いたしません。これには、DiscordのメッセージにTwitchやSNSでのやり取りなどが含まれます。これらのプラットフォームで発生したことは、それぞれの管理者に通報してください。

アカウントの永久停止
進行度の不正 / 保存ファイルの改ざん
サードパーティのソフトウェアまたはその他の方法を利用して、保存ファイルや保存ファイルに含まれる進行度を不正に操作することです。これには、他人の保存ファイルを利用することも含まれます。

その他のハッキング行為
サードパーティのソフトウェアまたはその他のツールを利用して、ゲームで意図されていない何らかの不公平な優位性を得ることや、他の方法では利用できないコンテンツや機能にアクセスすることです。当社は、コミュニケーションアプリの利用を禁止していません。

アカウントの一時停止
24時間 -> 48時間 -> 1週間 -> 永久
これはスライド制になっており、ケースバイケースで判断されます。違反行為が特に悪質だと見なされる場合、アカウント停止の期間はこのプロセスの1つないし複数のステップをスキップすることができます。

嫌がらせ:故意的なゲーム仕様の悪用
相手のチームと共謀して相手を有利にしたり、チームメイトに対して嫌がらせを行ったりすること
特定のユーザーを繰り返しターゲットにし、相手のゲーム体験を台無しにすること
ゲームを人質に取ること

不具合の悪用:バグやゲームデザインの誤りを悪用して、不当に競争上の優位性を獲得すること
広告を悪用すること
バグ、設計上のエラー、文書化されていない機能を悪用して、他の方法では利用できないものにアクセスしたり、競争上の優位性を獲得したりすること

サポートサービスの悪用
これには、虚偽のサポートチケットを作成することや、サポートエージェントへ嘘をつくも含まれます。当社のエージェントは、常にコミュニティの皆様を支援したいと考えています。しかし、他の人よりも一歩先んじて優位に立とうとするためだけに虚偽のチケットを作成する人は、当社がより良い支援を提供するための妨げになります。罰則には、サポートサービスの停止や、最も大きなものではゲーム内アカウントの永久停止などがあります。

https://deadbydaylight.com/en/eulaに掲載されているDead by Daylightのエンドユーザーライセンス契約書(「EULA」)が、ゲームおよび関連するアップグレード、パッチ、アップデート、関連するサービスへの参加と利用について規定していますので、ご留意ください。EULAと本ページの内容に矛盾がある場合は、EULAを優先します。 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。